So-net無料ブログ作成

お馴染みさんたち [鳥]

前回記事のハヤブサ&オオタカに予期せず出会ってしまったら もう気が抜けてしまいまして。。。他の鳥さんたち貼り付けだけですいません。

1.jpg

2.jpg

もう近くでも逃げずに人慣れしてます。

3.jpg

4.jpg

この子も遠ざかるけどけっこう近いです。

5.jpg

こちらは完全に無視されちゃいました。鳥さんたちにプレッシャーを与えずに探鳥出来るのが理想ですね。

6.jpg

面白い後ろ姿でした。

お馴染みの小鳥たち

8.jpg

9.jpg

(毎度すいません。ホオアカ認識していませんでした。m(_ _)m)

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

16.jpg

17.jpg

気を良くして翌日にもハヤブサ撮りに行ってきました。それは次回お伝えできればと思います。

-

前回記事にnice&コメントを頂きありがとうございます。まとめてのお返事で申し訳ありません。特にハヤブサの飛翔は飛び出しから加速度が速く近接だとファインダーに入れるのがやっとでした。ピントはもう運まかせです。^^;  m(_ _)m


nice!(43)  コメント(5) 

ハヤブサ & オオタカ [鳥]

ハヤブサとオオタカに出会い興奮冷めやらぬナビパです。

ハヤブサ 枝被りはご容赦

1.jpg

枝の隙間からまるでスナイパーの気分です。半逆光です。

2.jpg

順光に回り込みました。首の稼働角度が凄い! 

7.jpg

SSが厳しくブレブレですが どうにか飛翔シーンもゲット

4.jpg

やっぱり飛翔速度が速いです。

ハヤブサを追いかけてたらそのハヤブサとオオタカとが出会い頭

5.jpg

オオタカ

6.jpg

その瞬間を撮り逃がして悔しい思いです。こんな瞬間は滅多にないのに。。。1mほどの接近遭遇でした。

8.jpg

ハヤブサ

オオタカにハヤブサ 強くて速いものに男子たるもの憧れるものです。^^b

撮影機材:NikonD3s  TamronA011

-

前回記事にnice&コメントを頂きありがとうございます。まとめてのお返事で申し訳有りません。またいつもみなさんにはご指導いただき感謝します。アオジは尾羽の白いスジですね。本命ルリビタキのオスは個体数から出会えるチャンスが高いのになかなか会えなくて本命なんです。それなのでミソサザイは対抗に。。。^^; トラツグミはその都度探すのですがまだ出会えずです。鳥との出会いもやっぱり縁なのかなって思います。女風呂に。。。私もルリビタキになりたいような・・・(笑) ルリ雄くんはまた探してみます。 m(_ _)m


nice!(47)  コメント(9) 

本命はルリちゃん。。。

私が鳥見するのは多摩川と多摩丘陵がほとんどです。前回は多摩川でカンムリカイツブリと出会って気持ちは上々 今度はもうひとつのフィールド多摩丘陵に位置する森林公園で鳥撮りに専念してみました。本命はルリビタキのオスです。
愛犬との朝散歩では少し暗いかなと思い距離より明るさ優先でEOS1DⅣにシグマサンニッパの組み合わせで持ち出しました。

1.jpg

ちょっと遠くのアトリ

2.jpg

シロハラ 。。。お腹がこんなに白かったけ?

ワン散歩時の成果は本命ルリビタキどころかアトリとシロハラだけで少し寂しかったです。

一回自宅に戻り朝飯を済ませてから D3sにタムロン150-600(A011)の組み合わせでクロップ撮影900mmで距離優先で再び出動 愛犬たちはお留守番です。

最初は粘ってミソサザイ

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

ルリビタキが本命ならばミソサザイは対抗です。森林公園で何年かぶりに出会えました。この子は距離より明るさ優先でサンニッパの方が良かったです。

ミソサザイが出た近い場所でウグイス

5.jpg

6.jpg

幹の皮の隙間に隠れる昆虫を採食してたようです。

再出動で幸先が良いので本命のルリビタキのオスのでるポイントに移動してきました。

7.jpg

8.jpg

出てきたのはもうお馴染みのアトリ

9.jpg

10.jpg

そしてその近くでアオジ(クロジ雌成鳥冬羽かもです。^^;)実を咥えています。

なかなかルリビタキのオスには出会えません。

11.jpg

粘りましたが待てど暮らせど出て来ず 帰ろうかなって思ったら出会い頭でジョウビタキのオスが代わりかな。。。もういいやって帰路に向かい 自宅に近い山茶花の樹に何かとまってるのを発見し慌てて撮ったのが下記のカットです。

12.jpg

13.jpg

撮った時はなんの鳥かわからずPCで確認しても最初はこれ子はだ〜れ?でした。ひょっとして本命ルリビタキのオス?ではないかなって今でも半信半疑です。逆光からの撮影だったので光の加減でわかりずらいですがまだ2〜3年目の若い子だと思うのですがいかがでしょうか。。。

もしルリ雄くんならば 本命ルリビタキのオス 対抗ミソサザイときて 翌日は大穴のトラツグミを狙ったのですが待てど暮らせど出てきてくれませんでした。^^;

-

前回記事にnice&コメントを頂きありがとうございます。まとめてのお返事で申し訳有りません。陸に上がってるカイツブリは私も見たことないです。またお天気の良い日に貯水池に足を伸ばしてみます。m(_ _)m

nice!(41)  コメント(5) 

多摩川のカンムリカイツブリ [鳥]

みなさんの鳥ブログにお邪魔すると珍しい冬鳥をたくさん拝見します。普段あまり見れない鳥を求めていつもの多摩川より上流の稲田堤みまで足を伸ばしてみました。そして見つけたのがカンムリカイツブリ ベテランのバーダーさんからすれば珍しくないでしょうが 私にとっては十分に貴重な鳥です。

k1.jpg

k2.jpg

k3.jpg

k4.jpg

上4枚は同じ個体で下流にいました。首をたたんで休憩する姿は可愛いものです。

少し上流に移動して別な個体

ka1.jpg

ka2.jpg

この冠がなんともユニークでどこぞのお父さんの髪型に思えてなりません。^^;

遠くの方には番かわかりませんが2ペアいました。

kb1.jpg

kc1.jpg

私が見る限りではカンムリカイツブリが6羽いた感じでした。

-

その他の鳥たち

1.jpg

逆光でちょっとドラマチックに?

2.jpg

この子は多摩川から取水する分岐に寂しく一羽でうずくまる姿でいたのですが体調が悪いように思えました。ノートリミングです。

3.jpg

樹木の上のカワウ

4.jpg

ペアで振り向く後ろ姿が可愛いなって。。。カイツブリ

5.jpg

近くの藪にはホオジロ

6.jpg

カイツブリって飛べないの?と思うぐらい飛翔するのを観たことありませんでしたが飛翔が撮れてラッキーでした。

-

前回記事にnice&コメントを頂きありがとうございます。まとめてのお返事で申し訳ありません。ゴイサギは人に寄り添ってるわけではないでしょうがけっこう近くにいたりしますね。多摩川や森林公園でも見かけることがあります。ゴイサギの成長を見守っていければと思います。m(_ _)m


nice!(35)  コメント(2) 

夜烏 [鳥]

ペリカン目サギ科  カラスの鳴き声に似てることから活動は陽がくれてからのため 夜カラスと呼ばれることもあるそうです。

1.jpg

樹木の上のゴイサギ  日中は木の上や藪の中でジッとしています。少トリミングしています。

2.jpg

藪の中のゴイサギ 1枚目のカットとは別な個体です。距離はわずか5〜6m 600mmテレ端(クロップ900mm相当)で撮ってノートリミングです。短い冠羽が一本だけ確認できます。繁殖期には長い冠羽が二本あるはずですが。。。ホシゴイから成鳥になった若でしょうか? 繁殖期でないから それとも隠れて見えないだけかな^^;

撮影場所は池の有料釣り堀なのですが周辺はネットの囲いがあり一部雑木林になっていて身を隠すように休んでいました。

-

前回記事にnice&コメントを頂きありがとうございます。オナガは神奈川や長野以北に分布するため遠州地方にはいないんですね。ツミとオナガの関係をネット検索したら謎がわかりました。オナガはツミの巣の近くに自分の巣を作り他の外敵から防衛させてるんですね。そこで新たな疑問が。。。オナガは子育て中のツミに襲われないんですかね。?  知れば知るほどに鳥の世界って面白いです。m(_ _)m


nice!(32)  コメント(4) 

玄関前のオナガ [鳥]

自宅玄関を開けたらオナガの群れが。。。自宅近くはオナガの巡回コースになっているようでよく見かける光景ですが今回は群れの数が多く感じました。慌ててデジイチを取りに戻ります。(笑)

1.jpg

玄関前からは逆光なのでオナガを脅かさないように反対側に回り込みます。黒い実はトウネズミモチの実でしょうか

2.jpg

餌場から滑空中のオナガ

3.jpg

尾羽が本当に長いです。それに黒い帽子がトレードマークですね。綺麗な鳥ですが囀りがダミ声かな^^; カラスの仲間なんですよね。

4.jpg

本当に綺麗な滑空姿勢だと思います。

5.jpg

小さなミカンの樹にもとまって食べていました。

-

前回記事にnice&コメントを頂きありがとうございます。まとめてのお返事で申し訳有りません。オナガガモ等の撮影は朝で朝焼けです。私のタムロンA011ですがAFでのピントもOKですしエラーもないので当たりだと思います。もしピンの狂いとかあれば調整に出そうと思っていましたが大丈夫そうです。タムロンの場合はピント調整は有料なんですよね。シグマは無料なのに(笑) テレコン無しで600mmはありがたいです。ヒメアマツバメでよかったんですね。ありがとうございます。m(_ _)m


nice!(45)  コメント(4) 

A011試写② [機材]

タムロンのズームレンズSP150-600mmF5-6.3 VC USD(モデル名A011)ニコン用を今度は多摩川の貯水池に持ち出してみました。組み合わせるボディはD3sで1.5倍クロップ撮影です。

1.jpg

多摩川から分水する川のカイツブリ

2.jpg

スズメを撮ってたら。。。

3.jpg

ホオジロが同じ場所に出てきました。ラッキー^^b

4.jpg

5.jpg

7.jpg

オナガガモ

6.jpg

タヒバリ

8.jpg

イソシギ

9.jpg

ユリカモメ

11.jpg

またタヒバリ

12.jpg

セグロセキレイ

13.jpg

またイソシギ

14.jpg

一緒にいました。

15.jpg

オオセグロ? セグロカモメの成鳥かな。。。けっこうな内陸まで飛んでくるんですね。

16.jpg

冬飛ぶツバメ ヒメアマツバメ?

タムA011の望遠端600mm(クロップ1.5倍で900mm相当)は広い貯水池では役立ちます。それにシグマサンニッパズームでは1.4倍テレコン使用で420mm(1.5倍クロップで630mm相当)だったのでよけいにそう感じるのかもしれません。飛翔する鳥たちのセッティングはもう少し追い込んでみないとわかりません。

私って変な癖があって訳有り品によく手を出します。A011も流し撮りVC対応の訳有り品ですが ボディの方では黒点問題のニコンD600を以前に中古入手しました。安いからなのですが。。。機会があればその訳有り品の組み合わせで試してみたいと思います。

-

前回記事にnice&コメントをありがとうございます。まとめてのお返事で申し訳ありません。絞りf10とファーカスリミッターそれに例の流し撮りの手振れ補正対応はもう少し試してみます。m(_ _)m


nice!(39)  コメント(6) 

A011試写① [機材]

新年に入ってタムロンのズームレンズSP150-600mmF5-6.3 VC USD(モデル名A011)ニコン用を中古購入しました。

さっそく森林公園で1時間ばかし試写 ボディはニコンD3sで1.5倍のクロップ 900mm相当の望遠撮影です。jpgで撮ってトリミングとリサイズのみしています。

1.jpg

紅梅にシジュウカラ 600mm開放のF6.3 少し甘い感じでしょうか

2.jpg

センダンの実を採食中のヒヨドリ マニュアルモードでSS1/1000秒 絞りF8に固定 絞ると画がしまります。

3.jpg

ちょっとアクロバットですね。

4.jpg

女性の肌も優しく表現してくれていそうです。

5.jpg

オートフォーカスが何かと不安なサードパーティーですが前景に障害物が飛び込んできてもジェット旅客機をフォーカスしてくれています。

5mほどの近距離のメジロ 以下ノートリミング リサイズのみ

6.jpg

7.jpg

8.jpg

オートフォーカスでのピント精度も私的にはOKでした。フォーカススピードは普通に感じましたがフォーカスリミッターは使えそうです。

今までニコンマウントではシグマのサンニッパズームを使っていたのですが ワン散歩の時に腰から掛けている犬用の水ボトルの水が肩掛けしてるサンニッパズームにかかって水が浸入してしまいました。いろいろ手は尽くしたのですがメーカー修理不能になってしまい泣くに泣けない状態でした。それから代替えレンズを探していて今回のタムロンモデル名A011にしたしだいです。新型のA022にしなかったのはただ単に予算がなかっただけです。(笑) でもVC流し撮り対応してある中古なので大丈夫のようですよ。

重量的にはシグマサンニッパズームの2/3ほどなのでD3sと合わせて持ち運びが楽になりましたが テレ端600mmでF6.3はやはり暗く感じます。明るさと超望遠の両立は純正単焦点になるのでしょうが あの価格は絶対に無理なのでボディの高感度頼みですね。

-

前回記事にnice&コメントを頂きありがとうございます。モズは初夏から秋にかけては高地で過ごし寒くなってくると平地に降りてきて越冬します。私はアカモズを観てみたいです。m(_ _)m


nice!(47)  コメント(7) 

moz [鳥]

大晦日のmoz

1.jpg

2.jpg

 

4.jpg

5.jpg

6.jpg

同じ個体です。

-

元日に同じ場所で見かけたmoz

1.jpg

大晦日のmozと同じ個体かな。。。

-

新年ですしちょっと縁起物?

1.jpg

シロハラ

2.jpg

アカハラ

紅白かな。。。^^;

前回記事にnice&コメントを頂きありがとうございます。まとめてのお返事で申し訳ないです。満月だとウサギが見えるかも。。。^^;  三日月の右下の星を調べてみたのですが1/1〜1/6に金星で1/3〜1/6に火星が月の近くに見えたようです。撮影日が1/3夜なので三日月の右下に位置する星は火星のようです。takapy77さんありがとうございます。m(_ _)m


nice!(40)  コメント(4) 

三日月 [夜景]

年末年始に自宅または森林公園から撮った三日月です。

大晦日 自宅ベランダから

大晦日.jpg

触れたら指を切りそうな三日月です。

大晦日2.jpg

引いて夜景と三日月 金星も観えました。

-

元旦 自宅のベランダから

元旦.jpg

自宅のベランダから日没 右端に丹沢から顔を出した富士のシルエットも観られます。

-

1月2日 自宅のベランダから

20170102.jpg

東名高速 左が下りで右が上り車線です。奥には東京料金所があります。

20170102三日月.jpg

三日月が沈んでゆきます。

20170102三日月Ⅱ.jpg

丹沢に沈みゆく三日月

-

1月3日 森林公園 芝生広場から

20170103三日月金星天王星.jpg

三日月の下は金星 肉眼では見えなかったのですが撮影したら星がもうひとつありました。天王星のようです。

年末年始はちょっとした天体ショーを味わえました。^^b

-

前回記事にnice&コメントを頂きありがとうございます。三が日は3月中旬並みの暖かさでしたが気候も平年並みに戻り寒さがいっそう身にしみます。撮影の際は暖かい格好でお出かけくださいませ。。。m(_ _)m


nice!(37)  コメント(6) 
メッセージを送る